カテゴリー
小下係長のフェイバリット 思わずジャケ買い 春のドライブにピッタリ

Yoshimi Battles the Pink Robots / The Flaming Lips

前からずっと気にはなってたザ・フレーミング・リップスですが、なかなか中古市場(というか殆どブックオフですが)に出回らなくてユーチューブとかで時々聴く位なんですが、先日、博多駅前のブックオフ(ココはまさしく宝の山です!)でやっと500円でゲット!


前からずっと気にはなってたザ・フレーミング・リップスですが、なかなか中古市場(というか殆どブックオフですが)に出回らなくてユーチューブとかで時々聴く位なんですが、先日、博多駅前のブックオフ(ココはまさしく宝の山です!)でやっと500円でゲット!意味あり気で無さそうなアルバムジャケットも素敵だし、「ヨシミちゃん、桃色ロボット軍団と戦う」と聴く前からワクワクさせるタイトルです。内容はというとやっぱりテーマがあって物語風ではあるのですが、いわゆるイロモノで終わってなく一曲一曲が作り込まれてて、聴く人を飽きさせないです。全体的にサイケ混じりのポップですが、曲によっては激しく爆発したりグルーヴしたり、優しくオブラートしてみたりと慌ただしく変化するのですが、繋ぎ目が無く自然に感情移入しやすい作りとなってます。なんだろうな、聴き終ったあとは「ようし、明日も頑張ろ」と勇気をくれるような、そんなアルバムじゃないでしょうか。


収録曲: 1. Fight Test / 2. One More Robot/Sympathy 3000-21 / 3. Yoshimi Battles the Pink Robots Pt.1 / 4. Yoshimi Battles the Pink Robots Pt.2 / 5. In the Morning of the Magicians / 6. Ego Tripping at the Gates of Hell / 7. Are You a Hypnotist?? / 8. It’s Summertime / 9. Do You Realize?? / 10. All We Have Is Now / 11. Approaching Pavonis Mons by Balloon (Utopia Planitia)

[ジャケットを拡大する]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。