カテゴリー
秋の夜長にお供させたい

Unplugged / Alicia Keys

収録曲: 1. Intro A Cappella, 2. Karma, 3. Heartburn, 4. A Woman’s Worth, 5. Unbreakable, 6. How Come You Don’t Call Me, 7. If I Was Your Woman, 8. If I Ain’t Got You, 9. Every Little Bit Hurts, 10. Streets Of New York, 11. Wild Horses (Feat. Adam Levine), 12. Diary, 13. You Don’t Know My Name, 14. Stolen Moments, 15. Fallin’, 16. Love It Or Leave It Alone (Feat. Mos Def & Common) / Welcome To Jamrock (Feat. Damian Marley, Mos Def, Common & Friends)

[ジャケットを拡大する]

2005年発売のライブアルバムです。私はライブアルバムというものに興味は示さない方なのですが、この人の声の雰囲気はライブでこそという気はしてたので、発売された時は「絶対買い」だと思ってました。しかし、時は流れ、気が付けば(いつもの)ブックオフにこのアルバムを見つけ、2年の歳月に気付かされた次第であります^^;
聴いてみて思ったのは、やっぱりこの人はライブでこそだったという感銘とその完成度でした。
時に情熱的に、時に静かに語りかけるように、彼女の歌う姿勢が、ピアノの演奏が、そして会場の空気が、その場にいないはずの私にも伝わってくるようでした。
シングルカットされたアンブレイカブルをはじめ、ダイアリーやフォーリン、ユー・ドント・ノゥ・マイ・ネームなどヒット曲のライブバージョンを含む、76分16曲。
これからだんだん秋らしくなるこの季節にピッタリの一枚ではないでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。