カテゴリー
グラスを傾けながら

Just Enough Education to Perform / Stereophonics

収録曲: 1.Vegas Two Times / 2.Lying In The Sun / 3.Mr.Writer / 4.Step On My Old Size Nines / 5.Have A Nice Day / 6.Nice To Be Out / 7.Handbags and Gladrags / 8.Watch Them Fly Sundays / 9.Everyday I Think Of Money / 10.Maybe / 11.Caravan Holiday / 12.Rooftop

[ジャケットを拡大する]

UKロック界で著しい成長を続けるステレオ・フォニックス。
彼らのサードアルバムは聴くほどに味のある一枚となってます。中でも「ミスター・ライター」はスゴイ!PVもとても印象的な曲ですよね。
彼らはどちらかというとミドルテンポのゆったりとした曲にボーカルのしゃがれ声がとても心地よい曲が多いのですが、本作でも持ち味を発揮し、かつ、色んな切り口で個性を出してきてると思います。
これから彼らの音楽を聴いてみようという方には間違いなくオススメできる一枚ではないでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。